ローズのテーブルクロスの色合い
今日は自由が丘教室で、すずらんの小箱の仕上げレッスンでした。
みんなすごく素敵に仕上がってきています。
残りの宿題、レース付けなど丁寧に頑張ってみてくださいね。

そして今日もいっぱい元気をいただきました。
いろんなことのタイミングを合わせるのって難しいですよね。
という話になって
いつもsmile元気なSさんの
「私はタイミングを自分に合わせるから大丈夫♪」
という自分にいままでなかった発想に感動してしまいました。
Sさんは自由が丘でライブもされているアーティストさん。
日々の感動を皆さんにお伝えしたいと、
ブログもされていて元気をいっぱいもらえます。
↓こちらです。
smileアーティストIzumiの日々感動ブログ

どのクラスも生徒の皆さま、ポジティブで心の豊かな方ばかりなので、
私のほうが教えていただくことも多いですね。
小さなことにも感動できる心。
そういう心って子供の頃は日々感じていたことなんだなと
子供達を見ていて思うことも多いですが、
大人になっても忘れないでいたいな。

さて製作中だったローズのテーブルクロス。
糸決めも終わったので早速刺し始めました。
シンプルに色数は少なく。
先生のアドバイスをいただいてローズのほうをグレーにしてみました。
甘い感じよりシックな感じにしていきたいと思います。
a0157409_1541428.jpg


*****

次回の自由が丘、渋谷教室の課題リボン刺繍も出来ています。
やっぱりシルクリボンの風合いには、女性は心惹かれるものがあるようです。
今日の自由が丘教室では参考に持参しましたが、近々こちらでもご紹介いたしますね。
7月末にはチャリティーレッスンも予定していますので、お楽しみに。


*****

ランキング参加中
応援クリックよろしく
お願いいたします。
 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

Merci♪

***Atelier Claire(アトリエクレア)へのお問い合わせ***
TEL 080(5410)6133(井上まで)
cherry_de_choco@yahoo.co.jp
[PR]
# by atelier-claire | 2011-06-07 15:23 | フリーステッチ
風の画家 中島潔
連休中、帰省していた際
大好きな"風の画家"中島潔展に行ってきました。
a0157409_8343757.jpg

一瞬の風のそよぎをとらえ、繊細な筆致と優美な色彩で子供や女性を描く、
佐賀県唐津市厳木町出身の"風の画家"中島潔(リーフレットより)

タイトルは
京都・清水寺成就院奉納襖絵展
風の画家
中島潔が描く「命と無常の輝き」

帰省前に母からもお義母さんからも
あってるから是非行っておいでと電話をもらいました。
話してもいないのに私が大好きだと分かってもらえるなんて
うれしいことです。

故郷の画家の方なので、幼い頃から、
毎年地元企業のカレンダーなどにもなっていて馴染み深く、
彼の描く童画が本当に大好きでした。

襖絵も実に見事で、感激しました。
特に鰯の大群を描いた「大漁」が目を引きました。
そのコメントには、
今まで生きてきた中で出会った1人ひとりへの感謝の気持ちを
1匹1匹に込めましたとありました。
はかない命の中にある力強さを感じました。

画集が欲しくなり今回の襖絵のとずいぶん悩んで、
やはりなじみのある童画の多いものを選びました。
a0157409_793572.jpg

その中の数枚
a0157409_794978.jpg
a0157409_710688.jpg

画集をひもときながら、
バス停や駅名などの名称がなじみのあるものばかりなので、懐かしい思いでいっぱいになります。
童画に毎回出てくる梅吉くんもやっぱり大好き。
潔さんのお母さまの分身なんだそうですね。

絵の子供達と同じように、
刈り終えた後のわらをお布団にして、
お日さまのにおいを感じながら家族ごっこをして遊んだこと。
春になると必ず田んぼにはれんげ畑があって花かんむりを作ったこと。
そして、れんげのあまい蜜の味。
夏が近づくと、夜、山の祖父母の家から帰る道中、
近くの小川では蛍の幻想的な瞬きにワクワクしたものでした。
また、私と妹がつんできた数珠球を入れて祖母がお手玉を作ってくれたこと。
秋になると祖母の家の裏山に行っては、しいの実を採ってきて、炒ったそれを食べたこと。
そのほろ苦い味も思い出しながら、おもわず笑みがこぼれます。
こう言うとどんだけ野生児なんでしょうという感じですが、
都会では忘れられようとしている、
こういう自然の中での遊びはあたりまえのことで、
自分の子供時代がいかに幸せだったのかと今更ながら思われます。
干しわらの日向のにおいなんて家の子供達はきっと知らないんですもの。

絵葉書も何枚か購入しました。
a0157409_71017100.jpg

展示会場となる佐賀県立美術館は私の母校の目の前にあり、
美術の課外授業として、たまに展示を見に行ったりさせてもらっていたので、
今思うとなんてぜいたくな恵まれた環境だったのかと思います。
今回、本当に私は佐賀が好きなんだなあと改めて思いました。

ありがとう私のふるさと。


*****

ランキング参加中
応援クリックよろしく
お願いいたします。
 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

Merci♪

***Atelier Claire(アトリエクレア)へのお問い合わせ***
TEL 080(5410)6133(井上まで)
cherry_de_choco@yahoo.co.jp
[PR]
# by atelier-claire | 2011-06-06 07:49 | 展示会・演奏会巡り
穏やかに迎えてくれる花々
実家のお庭の花シリーズ。
本当に素朴な野の花が大好きなんですね。
a0157409_9582936.jpg

a0157409_95809.jpg
a0157409_958151.jpg

a0157409_9584669.jpg
a0157409_9595978.jpg

私と妹家族が横浜に戻った後、母はまた色々と思いついて
庭仕事をやっていたそうです。
今はあじさいなどが見ごろでしょうか。

主人の実家のほうでも
花を愛するお義母さんが丹精こめて育てられたお花達が、
私達をいつでも穏やかに迎えてくれます。
今度の帰省もまた楽しみです。


*****

ランキング参加中
応援クリックよろしく
お願いいたします。
 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

Merci♪

***Atelier Claire(アトリエクレア)へのお問い合わせ***
TEL 080(5410)6133(井上まで)
cherry_de_choco@yahoo.co.jp
[PR]
# by atelier-claire | 2011-06-05 10:06 | sweet home
ローズが花ひらきはじめて
シルクの生地にローズが咲き始めました。
シルクリボンで彩る可憐な花たち。
a0157409_91014100.jpg

よりオリジナリティーあふれるようイニシャル刺繍もほどこしていきます。
7~9月の自由が丘、渋谷教室Claire closetの課題はアンティークテイストの
リボン刺繍になります。
繊細な色合いのクレアカラーをお楽しみいただけると思います。


*****

ランキング参加中
応援クリックよろしく
お願いいたします。
 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

Merci♪

***Atelier Claire(アトリエクレア)へのお問い合わせ***
TEL 080(5410)6133(井上まで)
cherry_de_choco@yahoo.co.jp
[PR]
# by atelier-claire | 2011-06-01 09:20 | リボン刺繍
ローズガーランド ジョイントしました♪
このところ他の作品つくりなどで忙しくしていて、
刺し置いていたクロスステッチ。
そういえばあと少しで完成だったんでした。
そこで合間時間に思い立って刺しすすめたところ、
ドキドキ!!!
最後のローズガーランド部分がぴったりジョイントしました!
a0157409_03742100.jpg

ちょうど中央左のローズが刺しはじめで葉とぴったり合いました。
クロスステッチはいくつ刺してもぴったりくると感激するものですね。
そして図案によっては長く持って刺すことが多いので、
終わりかけにはパリッとしていたリネンもくったりといい感じに変化。

さてちょっとの残りとワンポイントのビーズ刺繍はあとのお楽しみにして、
リボン刺繍に戻りたい思います。


*****

ランキング参加中
応援クリックよろしく
お願いいたします。
 ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

Merci♪

***Atelier Claire(アトリエクレア)へのお問い合わせ***
TEL 080(5410)6133(井上まで)
cherry_de_choco@yahoo.co.jp
[PR]
# by atelier-claire | 2011-05-31 00:50 | クロスステッチ